スマホアプリで格安英語学習!

スマホアプリで格安英語学習!

スマホアプリとオンライン英会話で、格安に、激安に超効率的な英会話学習を進めましょう! オンライン英会話や、スマホアプリの英語学習では教材が無料のところも!DMM英会話、レアジョブ、QQ English、EF English Live!やBizmates、ラングリッチなども無料体験!

産経オンライン英会話は初心者向けとして良いかも!

f:id:eigoonline:20160627231356j:plain

産経オンライン英会話という、あの産経グループが運営しているオンライン英会話スクールがあります。

巷のネットランキングでは結構、高評価なのですが、何が「受け」ているのでしょうか?

産経オンライン英会話のサイトに行ってみると、彼らの強みは、

1)丁寧に作られた無料教材

2)厳しい審査を経て採用された優秀な講師陣

3)2種類の教育ISOに裏打ちされた品質マネジメント

の3点が上げられています。

 

産経オンライン英会話無料体験を受けてみた

では、実際に彼らのサービスはどうなのか?

産経オンライン英会話は毎日25分プラン、50分プラン、週末50分プランというプラン構成があります。

 

毎日25分プランで5,980円/月(税込)
毎日50分プランで9,800円/月(税込)
週末50分プランで5,980円/月(税込)

 

一コマ単価は毎日25分プランで193円、毎日50分プランで158円(31日計算)、週末50分プランで213円と、単価あたりでは中々お手頃価格ですが、特に安いという事でもありません。

 

実際にレッスンを無料体験で受けてみて、講師の質、教材の質、システムの質などについて確かめてみました。

無料体験は、名前とメールアドレス、スカイプIDがあれば歓談に申し込むことができます。

あっという間に最初の無料体験が出来るので案ずるより、試してみたほうが早いです。

考えている方は、是非、無料体験をお勧めしたいところです。

 

さて、実際にスマホから試してみると、予約など簡単に行う事が出来ました。 

ボタンを2、3回タップして終わり。

システムに関しては、格好いいデザインではありませんが、スマホでの操作性は良く、簡単です。

 

では、先生の質はどうか?

先生の英語の発音に関しては、他の多くのオンライン英会話スクールと同様に、とても良好です。

全く問題ないといっても良いでしょう。

ただ、今回、私は最初、ビジネス英会話の中上級を申し込んでいたのですが、自己紹介をしているうちに、フリートークの方が良いと言われ、フリートークを行ったのですが、無料体験した2人の先生からあまり指導力があるとの印象を受けませんでした。

これは、おそらく、先生の指導力の問題でなく、産経オンライン英会話が、上級用のプログラムを用意していないためと思われます。

中上級までの教材は非常に良く出来たオリジナル教材を用意している反面、中上級以上用のフリートークのプログラムがあまり良い物ではないことに起因していると思います。

初心者から中級までの教材の充実度に比べ、上級はあまり用意されていないのがちょっと残念ですが、このスクールのメインターゲットはおそらく初心者~中級者です。

また、先生方は人間的にとても明るく、朗らかで素晴らしい方が揃っていたと思います。

基本的に宿題などがあるわけではないので、初心者から中級者が毎日気軽に英語を使う場面をとにかく増やすには良いと思います。

教材を音読することもしますので、ある程度の勉強量を確保できます。

ただ、話すだけでは練習量が不足するので、単語やフレーズの練習を無料スマホアプリや書籍などで並行して学習する必要があると考えます。


どんな人に向いているのか

産経オンライン英会話の受講を考える際、目立った売りがどこにあるかというと、ちょっと困る部分があります。

DMM英会話の様に安い値段でiKow!のようなアプリが使い放題だったり、ラングリッチのようにEnglish Centralのようなeラーニングの環境が使える訳でもありません。

DMEやカランメソッド等の特殊な英会話教授法で教える訳でもありません。

英語ネイティブの講師が教えてくれるわけでもありません。

しかし、産経グループという有名な企業体が運営しているという安心感、教育ISOで品質マネジメントが行われているという安心感はあります。

また、初心者から中級者までのオリジナル教材は中々力が入ったもので、品質の高さがうかがえます。

もし、貴方が、初心者で、中級を超えるレベルを望んでいるのであれば、産経オンラインの無料体験を試してみる価値はあると思います。