スマホアプリで格安英語学習!

スマホアプリで格安英語学習!

スマホアプリとオンライン英会話で、格安に、激安に超効率的な英会話学習を進めましょう! オンライン英会話や、スマホアプリの英語学習では教材が無料のところも!DMM英会話、レアジョブ、QQ English、EF English Live!やBizmates、ラングリッチなども無料体験!

iKnow!で、スマホアプリ学習!英語学習を隙間時間に!

f:id:eigoonline:20160702091542j:plain

 

スマホアプリのiKnow!は、忘却曲線に逆らって、色々な英語のコンテンツを学べます。

iKnow!は、フリーウェアとしてスタートしましたが、現在では、1か月1480円の有料コンテンツとなっています。

もし、一年を期間契約し、一括で支払えば9360円、ひと月当たり780円で利用が可能となります。

しかし、私が注目するのは、DMM英会話の有料会員向けのサービスです。

もし、DMM英会話の有料会員となると、iKnow!が使い放題となります。

これは、かなりお買い得で、興味があります。 

教材単体で買いそろえるのもお金がかかりますが、DMM英会話を使うと、毎日25分の英会話レッスン以外にも、教材や、iKnow!による英語の練習が出来る訳ですから!


iKnow!は、英語学習を脳科学にもとづく学習プログラムで効率的に進める。

iKnow!は、脳科学に基づいた学習方法を使います。

忘却曲線って言葉、聞いたことはないでしょうか?

”エビングハウスの忘却曲線”として、有名なグラフで、ドイツの心理学者、ヘルマン・エビングハウスが記憶の定着率を調べ、グラフ化したものですが、何かを学習しても、1日後には74%は失われてしまうというもの。

もうちょっと詳しく言うと、

20分後  42%忘れる
1時間後  56%忘れる
1日後  74%忘れる
1週間後  77%忘れる
1月後  79%忘れる

という感じです。


人間の頭は、忘れるように出来ているのです。

大事なものは何回も復習するから忘れない。

しかし、復習しないものは、必要のないものだから忘れる。

人間の頭の仕組みは良く出来ていますね。

さて、上の数字をを見ると、覚えたとたんにどんどん忘れていくのですが、大体、1カ月後に覚えているものは定着しているみたいです。

では、どうやれば、定着するのか。

それは、復習しかありません。

iKnow!で学習を開始すると、1日後に次の学習を行い、記憶の定着を強化します。更に3日後、復習ゾーンへ。

更に時間をおいて復習を行うという事を自動的にやってくれるので、効率よく、学習を進めることが出来るのです。


コンテンツは全7カテゴリ200以上

iKnow!は、例えば英会話マスター4000(50コース)や、TOEIC®(31コース)、ビジネス英語(27コース)といったコンテンツを用意。

そのほかにも多くの教材を取り揃えています。

そんなコンテンツを、通学や通勤、休憩中に行う事が出来るのです。

また、クラウドサービスの強みを生かして、PC、タブレット、スマホ等、端末を変えても、学習状況を同期して、いつでもどこでも、最後にやった時から学習を再開させることができます。

また、
達成レベルが目に見える

メモリーバンクやプログレスバーで、伸びた分を視覚で実感。モチベーションが続きます。

また、読む・聞く・話す・書くを総合的に学習することが可能。

貴方の隙間時間が、学習時間に変わります。

無料で体験も出来るので、ご興味がある方は、試してみてはいかがでしょうか?